SIMPELT LIV

som är inte så simpelt
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 夏、音楽、祭り | main | 最近の遊び&トレーニング >>
# loppisに出店

北欧雑貨

 

前回書いたお祭りでは音楽だけではなく、屋台や移動式遊園地などもあって楽しさ盛り沢山でした。公園ではロッピス(蚤の市)が行なわれており、お祭り最終日の土曜日、友人に誘われて私も出店してきました。

 

webshopで売っている雑貨を中心に売ろうと考えていましたが、せっかくだから家の整理をしていらないものを処分しようと思いました。

 

日本から送ったくせに全然着ていない服や、貰い物のカーテンにランプシェードなど。でもいざ分別してみると、案外ありませんでした。本当に入らないものは最初から底値にしましたが、売れなかったら別にいいや、と未練がましいものには少し高値をつけました。結果から言うと、ショップの商品以外では本当に入らないワンピースだけが売れたのですが。マライアキャリーが着そうなロングでピタピタで胸元がざっくりなワンピース。似たようなのを既に着ている女子が買ってくれました。何故私がそんな服を持っていたのか、不思議です。

 

当日は雨は降らなかったものの、ひどい強風でした。

軽いポーチや布切れは何度も飛ばされ、ハンガーラックは倒れて私に直撃。四方八方で同じようにがしゃーんと何かが倒れる音が続いていました。とは言え、スウェーデンで初めてのロッピス出店。どんな人が何に興味を持つのか、わくわくでした。

 

loppis

 

わたしのブース。

 

webshopの商品はスウェーデン&ロッピス価格に設定しましたが、それでも周りに比べると高値でした。手にとって見てくれる人はけっこういましたが、値札を見て戻す人がほとんど。そうだよねーと思いつつ、価格はそのまま。今回出店料は無料で、買いにくるお客さんも価格にはかなりシビアな感じでしたが、反応を見るのは良い勉強になりました。

 

ポーチを買ってくれた方がいましたが、やはり興味を示す人はモノ作りが好きな人ばかりでした。日本好きな方も多く、普段は相づちばかり打つ私も会話をするのが楽しかったです。

 

そんな中、ティトと彼も遊びに来てくれました。

人もさることながら、犬も沢山いたロッピス会場。ティトはお客さんのヨークシャーテリアと戯れることしばし。

 

loppis

 

普段は午前中にお昼寝をするのですが、彼とは遊んでしまって落ち着いて眠れないティト。来てしばらくするとバテていました。会場には何故かハーレー軍団がバイクを乗り入れ、エンジン音にも驚いていた模様。刺激がいっぱいで、1時間くらいで帰宅しました。

 

犬もさることながら、熊もいたロッピス会場。

 

loppis

 

見られてる...。

この後手を振り合いましたが、かっわいーと言えない感じの毛質と色になんとも微妙な気持ちになりました。っていうか、そもそも熊じゃない?なんかもうわかりません。

 

ロッピスは17時までで私も出来ればそれまで居たかったのですが、ちょっと早めに帰らなければならず15:30頃撤退。その日は16:00からワールドカップのスウェーデン対イングランドの試合がありました。街では巨大スクリーンが設置され、ユニフォームを着た人達がうじゃうじゃ集まっており、もの凄い熱気でした。

 

fotboll

 

写真奥には人がいっぱい。年越しでもこんなに集まらないでしょう。

 

私が早く帰った理由はサッカー。ではありません。

ルールもよくわからず興味も無いので、その日が試合だという事も日本の友人に聞いて知りました。結果は負けてしまったようですが、残念さもいまいちピンと来ず。私にとってはただ単にロッピスが楽しかった日、でした。

 

考えてみたらアレもコレも使ってない、というものが後から出てきました。

断は出来ても捨離が難しい...。

今後ちょっとしゃりしゃり意識してみようと思います。

 

因みに昔バイトしていたお寿司やでは、シャリ補給係でした。

しゃり違い。

はい、どうでもいー。

 

毎度お読み頂き有り難うございます。
↓ガリ補給係も兼ねていた私ですが
クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

保存保存

保存保存

0
    | comments(0) | trackbacks(0) | 06:00 | category: 暮らし |
    # スポンサーサイト
    0
      | - | - | 06:00 | category: - |
      comment
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://simpeltliv.jugem.jp/trackback/588
      トラックバック
      Profile
      Selected Entry
      Archives
      Comments
      Search this site
      Sponsored Links