SIMPELT LIV

som är inte så simpelt
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | - | | category: - |
    << 散歩中の挨拶 | main | 氷の音楽会 >>
    # びくりした!

     

    今週はまた冷え込みが厳しく、−20℃以下が続きそうな模様です。

    散歩の時以外家にいる私は、ぬくぬくした環境の中でティトと戯れ幸せな毎日を送っています。

     

    ティトはまだ仔犬なのでよく昼寝をしますが、活発な時間はおもちゃを加えて私の元にやってきては遊ぼうとせがみます。我々が食事中などは待つようにしつけをしていますが、それ以外ではなるべく遊んであげたいと思っています。犬種的にもハバニーズは愛情をとても欲します。全ての要望に応えているとただの分からず屋になってしまいますが、寂しさでストレスが溜まらないよう、ティトの様子を見ながら私達は接しています。

     

    今日、私はティトの昼寝中にキッチンで書類仕事をしていました。キッチンテーブルの下で寝るのが好きなティト。他の部屋へ移動を促すと目覚めてしまいます。私がこっそり仕事部屋へ移動してもすぐに気付かれ、眠気が吹っ飛ぶのかその後なかなか寝付いてくれません。なるべく長く眠っていてもらいたかったので、書類をキッチンに持ってきて黙々と作業をしていました。有り難いことにぐっすり。はかどりました。

     

    立ち上がってコーヒーを注ごうとした時、ちょうど目を覚ましたティト。ぼんやりと私を見ながらむにゃむにゃしていました。その様子が可愛くて、素早くスマホを手に取り写真を撮ろうとした時。

     

    アタックチャンス。

    いや、シャッターチャンス!

     

    寝起き

     

    ほげー。大きなあくび。

     

    伸ばしたティトの舌はまるでスキージャンプ台のようです。舌先がいい角度。

    ヤッターマン的に言うとヤッターワンでしょうか。ここから小さなロボがひょっこり出てきそうです。ワンと吠えりゃ!ワン、ツースリー。家にレコードがありました。どうでもよろし。

     

    この写真を彼に送ってみました。いい瞬間が撮れた、と。

    するとすぐに返信が。いつもは気付かないパターンが多いので、今日は珍しいなと思いメールを開いてみると...。

    近所の景色でした。はて何故に?

     

    älg

     

    またしばらくするとメッセージが。

    びくりした!と。

     

    びっくりした?これのなにが?凍った湖は毎年の事。

    それともティトのあくびにびくりした?

     

    どうせ帰ってくるので、返信はせずに放っておきました。

    帰宅後、いつもの景色をなぜ送ってきたのか、早速訊ねてみました。

     

    え?よく見てよ!と気付いていない私にまたびくりしている模様。

    見直して気付きました。この場所は廻りに何もないように見えますが、一応すぐそこは中心街です。半径数キロは住宅街も広がっています。そこにポツンとアレが。拡大してみましょう。

     

    älg

     

    UMA?未確認生物?

     

    ではなく、ヘラジカです。拡大してもよくわかりませんでしたね。しかし何故こんな場所に...。恐らく少し先の森から海や湖を渡ってやってきたと思われます。

     

    いつも通り自転車で走っていた彼。ふと横を見た時にヘラジカを発見したそうです。保護してくれるよう、すぐに警察に電話をしたそうな。車道にも平気で出てきてしまうヘラジカやトナカイ。轢かれて道端に横たわる死骸を何度も見た事があります。運転手にとってもそれはすごい衝撃で、双方にとって危険です。無事保護されたことを願います。

     

    ヘラジカの一件を話終わり、そういえばティトの写真可愛かったね!と思い出したように話し始めた彼。

    明日にでもヤッターマンの動画を一緒に観ようと思います。

     

    毎度お読み頂き有り難うございます。
    ↓未だに丸暗記している主題歌を無性に大声で歌いたい私ですが
    クリック頂けると嬉しいです。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

    保存保存

    0
      | comments(0) | trackbacks(0) | 07:00 | category: 暮らし |
      # スポンサーサイト
      0
        | - | - | 07:00 | category: - |
        comment
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://simpeltliv.jugem.jp/trackback/521
        トラックバック
        Profile
        Selected Entry
        Archives
        Comments
        Search this site
        Sponsored Links