SIMPELT LIV

som är inte så simpelt
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 来訪者ぞくぞく | main | 2人の温度差 >>
# 迷子でも気にしない?

 

ティトを引き取りに行く前日の事。

 

買い忘れた食材があったので、22時頃最寄りのコンビニまでパートナーと一緒に買い物に出掛けました。例え近場だろうとティトがきたら2人揃って出掛けることはしばらく出来ないね、と話しながら歩いていると...。

 

ある家の前に犬が座っていました。

最初は暗くて良く見えなかったのですが、目を凝らしてみると繋がれていない事に気付きました。飼い主はこの家の人か?それとも近くにいるのかな?そう思いながら通り過ぎようとした時。我々に向かってもの凄い勢いで吠え始めました。もちろん喜んでいる様子は一切無く、不安と警戒心に満ちた激しい吠え方。更に、逃がすまいと私達が向かう方向に回り込み、正面から威嚇し始めました。

 

誰も家からは出て来ず、周辺の人の気配は皆無。

これは...迷子だよね?

というわけで、とりあえずなだめようと止ってしゃがみ、犬が落ち着くのを待ちました。

 

でも一向に鎮まる気配なし。飼い主も現れず。

スウェーデンの犬にはIDチップが埋め込まれていたり、首輪に装着されているので、飼い主がわかります。そこでパートナーは警察に電話をし、来てもらうよう頼みました。犬に近寄れたらよかったのですが、一定の距離をずっと保っているためエキスパートでもない私達がつかまえるのは無理。せめて警察が来るまでどこかに行かないよう見守ることにしました。

激しい鳴き声は静かな住宅街に響き渡り、家々を見回してみたら窓から覗いて様子を窺っている人が数名いました。皆さん我々が飼い主だと思っているのでしょう...。なんとかしなさいよと言われているようで、その必要もないのになんだか肩身が狭い気持ちに。

 

すると、一軒のお宅から男性が出てきました。

なにかあったの?と声をかけてくれたので事情を話すと、ロープをくれました。これでなんとか出来るといいね、と。しかし犬が我々を恐れるのと同様に、私達も噛まれるのが怖い。結果硬直状態。

 

そんな時にどこかで他の犬の鳴き声が聞こえました。その瞬間、目の前にいた犬はその方向に全速力で走る走る...。走ったその先は交通量が多い大通りです。運良く信号は青で他の犬の元へ到着。同じように吠えまくっていたのでその飼い主も怯んでいましたが、パートナーが追いつくとUターンして戻ってきました。でも信号は赤。危ないところで犬は道路を駆け抜け、私達がさっきまでいた道に戻ってきました。警察の到着が待ち遠しい...。

 

そこにやって来た女性と少年。どうやらその近辺に住む人のようだったので事情を話そうとすると、犬を見て少年が一言。この子そこの家の犬じゃない?母親らしい女性も確認すると、そうに違いないと太鼓判。飼い主発見か?

 

私達が最初に遭遇した場所からは数百m離れていたそのお宅。パートナーが玄関のドアを叩くと、女性が出てきました。それまで一切そんな素振りを見せなかった迷子犬でしたが、ドアが開いた瞬間になんと走って家の中に入っていきました。ここだったのか...。

 

飼い主の女性の反応が気になった私。

万が一ティトが迷子になってしまったら、私達はきっといてもたってもいられません。さぞかし心配されたことでしょうと思っていたら、あらどこに行ってたのー?と声をかけるのみ。ん?そもそも気付いていなかった?パートナーが事情を説明したら、ありがとーと言って扉を閉めました。

 

なんでしょう、この鱧みたいなあっさり感。

白子くらい濃厚な感じを想像していたので驚きました。

もしかしたら...日常的な出来事だった故のあっさり具合?

そして何故逃げたのか。

寒い冬の夜にドアを開けっ放しにしていた?まさか…。家族の誰かが散歩中にリードを離してしまったか…?

真相は色々と謎に包まれています。私一人だったら対処しきれなかったので、彼と二人でいた事はとても幸運でした。そしてなによりも無事に犬が飼い主の元に戻れて一安心です。

飼い主の責任を改めて考えさせられたこの一件。私達も気をつけたいと思います。

 

毎度お読み頂き有り難うございます。
↓犬を追って久しぶりに走り、更に足が遅くなっていたことに驚愕の私ですが
クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

0
    | comments(1) | trackbacks(0) | 07:00 | category: |
    # スポンサーサイト
    0
      | - | - | 07:00 | category: - |
      comment
      http://www.adidas-eqt.us.com/ adidas eqt
      http://www.salomons.us.org/ salomon
      http://www.bose.us.org/ bose headphones
      http://www.ecco.in.net/ ecco shoes women
      http://www.eccoshoesoutlet.us.org/ ecco mens shoes
      http://www.salomon-shoes.us.org/ salomon running shoes
      http://www.boseheadphones.us/ bose headphones
      http://www.katespade-handbags.us.org/ kate spade handbags
      http://www.clarks.in.net/ clarks sandals
      http://www.katespadebags.us.org/ kate spade purses
      http://www.stussy.com.co/ stussy outlet
      http://www.timberlands.us.org/ timberland outlet
      http://www.levis.us.org/ levis jeans
      http://www.katespadepurses.us.org/ kate spade purses
      http://www.stussyclothing.us.com/ stussy hoodie
      http://www.levis.us.com/ Levis
      ドリフトliuyuzhen
      | timberland outlet | 2019/01/14 10:11 AM |

      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://simpeltliv.jugem.jp/trackback/502
      トラックバック
      Profile
      Selected Entry
      Archives
      Comments
      Search this site
      Sponsored Links