SIMPELT LIV

som är inte så simpelt
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ロッピス食器編 | main | 気にしなーい >>
# オーロラの夜

 

先日、夜にぶらっと外へ行きました。

寒いです。以前降った雪はもう消えましたが路面は凍って滑るので、滑らないように気をつけながら私はほとんど下を向いて歩いています。

 

ところが。

ふと空を見上げると強烈なオーロラがゆらゆらしていました。

 

norrsken

 

今年の秋は曇りや雨でずっと天気が悪く、全然オーロラが見られなかったので残念に思っていましたが、突然こんなに強くはっきりと出現するとは!驚きと感動です。

後日聞いた話によると、北スウェーデンだけではなくストックホルムや南の方でも観測されたそうです。すぐに帰ろうと思っていましたが、車の通らない暗い道を選んで上を見ながらしばらく散歩を楽しみました。滑らないようにゆっくりと。

 

norrsken

 

画質の悪さでおわかりかもしれませんが、これはiphoneで撮りました。こんな時に高性能カメラがあったら...と無性に思います。しかし街灯が明るい場所にも関わらず、ここまではっきりと写るのはとても珍しいので、今回のオーロラの強さがどれほどのものか窺えます。次々と姿を変える様はいくら見ていても飽きません。宇宙の神秘。

 

冬のスウェーデンと言えばアイスホテルですが、そのホテルがあるキルナという場所から北西に100キロ行くとアビスコ国立公園があります。そこは世界でもっともよくオーロラが観られる場所と言われています。シーズン中はストックホルムから直通の列車がでているので、旅行者には有り難いですね。時間はかかりますが...。

 

私はこのアビスコへ夏に行った事がありますが、いつか冬にも行ってみたいと思っています。オーロラは大抵が緑色ですが、赤や青も観測されることがあります。緑でもこれだけ素晴らしいので、他の色の想像をしただけでも鳥肌が立ちます。しかし、せっかく観測所まで行っても、天候次第で観られない事ももちろんあるでしょう。日本からの旅行者はとても多いようですが、わざわざ遠くから来て観られないのは非常に悲しいですね。数日間のうち数分でも観測できることを願わずにはいられません。

 

オーロラが出ているとは知らずに外出したので、私の体はだんだん冷えてきました。この調子ならまだしばらく出現しているはず!と思い、途中から急いで家に帰って厚着をし、家のバルコニーでゆっくり観る事にしました。

 

norrsken

 

眩しいくらいです。

 

冬はつらい事が多く、ここに住んでいる意味がわからなくなるときがしばしばあります。反対に、こんなに素晴らしいオーロラを観る事が出来るのはここに住んでいるからこその特権です。良い事や悪い事は表裏一体、反転したりねじれたり複雑に絡み合いながら日々の生活に関わってきます。悪い時に良い時の事をきちんと思い出せるよう、しっかり覚えておいて堅実に生きていきたいと思います。

 

毎度お読み頂き有り難うございます。
↓昨日の夜は何を食べたのか覚えていない私ですが
クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

保存保存

保存保存

0
    | comments(0) | trackbacks(0) | 07:00 | category: 暮らし |
    # スポンサーサイト
    0
      | - | - | 07:00 | category: - |
      comment
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://simpeltliv.jugem.jp/trackback/482
      トラックバック
      Profile
      Selected Entry
      Archives
      Comments
      Search this site
      Sponsored Links