SIMPELT LIV

som är inte så simpelt
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< いまいちなサイズ感 | main | 誰の為なのか >>
# フライパンskeppshult

 

料理担当のパートナーが作ってくれる食事は失敗することもあります。

あれを足したら良くなるかもしれない、という術を私は使えません。何故って料理の勘がないからです。そのような時に限って大量に出来上がったりし、残念ながらさようならとなる事も稀にあります。

 

しかし、とても美味しく何度も作ってもらっている料理ももちろんあります。

 

lax i ugn

 

サーモン、ネギ、トマト、ジャガイモの上にカッテージチーズを散りばめてオーブンで焼いたものです。たぶん。焼く前に何か味付けしているみたいですが、私は知りません。美味しい。

 

大好物ベスト3はよく入れ替わりますが、しばらく1位に君臨しているのはこちら。

 

kålpudding

 

キャベツプディングです。

何かと炒めたキャベツとご飯をブレンドしたオーブン焼きです。食べる時にはブラウンソースをかけ、コケモモジャムも添えます。たぶん4日くらい連続でも私は食べられます。

 

そして現在、ランキング外から一気に急上昇したのがこちら。

 

牛丼

 

ギュウドン。

 

なんと私が作りました。

最近、色々と思うところがありまして、少しずつ料理をしてみようという気持ちになりました。料理上手な友人に万能だしやゴマドレの作り方を伝授してもらい、早速それを利用してギュウでドンを。驚く事に美味しく、これ誰が作ったの?としつこく彼に尋ねました。うざですね。

食べた彼の第一声は興味深い味だね!でした。上手いコメントです。これに関しては深入りしない事にしました。

 

そんな牛丼はスウェーデンの伝統的なフライパンを使って作りました。

 

skeppshult

 

skeppshult(シェップスフルト)の製品です。

 

日本でも料理好きな方の間で人気らしいですね。当然私は知りませんでした。この会社の鋳鉄製品は全て職人によって丁寧に作られています。土鍋同様、使えば使うほど味がにじみ出て美味しくなるようです。鉄分不足の方にも最適なんだとか。言われてみれば味に奥深さが...ってもちろん言われなければ私は気付きませんが。いや言われても実際よくわかっていません。宝を持ち腐っています。

 

タマネギや肉につゆがしみ込んでくれる事を願いながらこれで調理しました。

 

牛丼

 

実際成功したのですが。

 

なにせ重いです。片手なら持つだけで精一杯。お皿に移す際、両手で持てば傾けられますが、具材をかき集められません。ぐだぐだになりながらなんとかよそいましたが、傾け要員急募です。

 

いや、それよりも料理初心者の私にはテフロンで十分だ、と身の程を知った牛丼調理でした。

 

毎度お読み頂き有り難うございます。
↓そう、テフロンがないから今まで...、と責任転嫁をする私ですが、クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

| comments(2) | trackbacks(0) | 06:00 | category: 雑貨 |
# スポンサーサイト
| - | - | 06:00 | category: - |
comment
洋裁も、編み物も上手ですね!私も何度か靴下に挑戦したのですが、両方編み目を揃えるのが出来ないんです。慣れてくると必ずゆるくなってしまって。仕方ないから、靴下カバーをかぎ針で編みました。面白くなーい…
| ふじさわさとみ | 2017/02/15 4:37 PM |

ふじさわさん
お褒め頂きありがとうございます!
今回は編み目と色にごまかされていますが、メリヤス編みは私も目が揃いません...。いつか上手に、と思いながら毎度編んでいます。かぎ針の編み目も素敵ですよね。でも確かに棒針の方が楽しいかもしれません。是非また棒針にご挑戦下さいませ!
| sana | 2017/02/16 5:31 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://simpeltliv.jugem.jp/trackback/330
トラックバック
Profile
Selected Entry
Archives
Comments
Search this site
Sponsored Links