SIMPELT LIV

som är inte så simpelt
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# しばしのお休み

 


※お知らせ※

明日11/5(土)〜11/29(火)までの間、日本帰国の為webshopはお休みさせて頂きます。何卒宜しくお願い致します。


 

はい。日本へ行きます。

私にとって一年の中で最もしんどいのが1月。北スウェーデンの夜は一応徐々に短くなってくる時期なのですが、あまりにも太陽を浴びないせいか、精神的にまいります。なので出来れば1月にスウェーデンを脱出したいのですが、今回は色々と事情もあり、この時期の帰国となりました。

 

留守中、パートナーは自由に過ごすのでしょう。

お菓子をモリモリ食べ、抜け殻のように点々と脱ぎ捨てる服。

どうぞどうぞ、好きなようにお過ごし下さい。と、思っています。私が帰ってくるまでは。そして私が行くまでは散らかさないで頂きます。

 

出発前に片付いていないのは嫌なので、今日は掃除や整頓をしました。帰ってくる頃にはもう雪深くなっている事でしょう。その為の準備もしていたらあっという間に一日が終わってしまいました。

 

自分の用意はというと。

幼い頃、家族旅行をするときは出発の一週間前に荷造りを終えていました。早過ぎる。母にもそう言われ、早る気持ちを押さえてなんとか2〜3日前に準備をする練習をしました。それが何と言う事でしょう。大人になった私は前日の深夜に適当にパッキングをする人間になってしまいました。もちろん今も何もしていません。だいたい焦るのですが、いつも何とかなっているせいで、相変わらず先延ばしにしています。

 

日本へ言って家族や友人に会い、美味しい料理を食べて日本語をベラベラ話す!あぁ楽しみ!ではあるものの、その為には3回飛行機に乗り、長時間のフライトに耐えねばなりません。自分で選んだ人生ですが、この旅路が苦痛で仕方なく...。とか言いながら、無事に飛んでくれるのが一番です。

 

毎度お読み頂き有り難うございます。
↓日本ではコート要らずで嬉しい反面、家から空港までの寒さを凌げるのか不安な私ですが、クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ

0
    | comments(0) | trackbacks(0) | 06:00 | category: お知らせ |
    # セミオーダー再開&練習

    ※お知らせ※

    本日より、ånyo retro butiken商品のセミオーダー受注を再開いたします。

    受注及びご検討下さった方々、私の不注意による怪我で長らくお待たせしてしまい申し訳ございませんでした。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


     

    やっとこの日が...。

    骨折からのギプスと手術。

    傷口の抜糸から4週間が経ち、色々と解禁です。禁止されていた重いものも徐々に持つ練習が出来ます。

     

    上記でお知らせ致しました通り、縫い物にまつわる事もついに出来るようになりました。

    何故出来るってわかるのか...?

    それは試してみたからです。ふふふ!

     

    人様に届く商品では練習したくない。

    何を縫おうか、我が家の一員に相談してみました。

    IKEA出身、KEROさんです。

     

    kero

     

    うーん、どうしたものか...。KEROさんも悩みます。

     

    そう言えば上半身がうっかり裸の我輩に服をつくるのはどうだろう?

     

    いいですね!

    というわけで、どの程度左手が働くのか確認と練習を兼ねて、彼の服を作ってみました。

     

    まずパターン作成。

    KEROさんの裸体に布を当てながら立体裁断。問題無し。

    ところが定規を押さえるのはなかなかしんどいので、線が引きづらい。なるほど、弱い部分発見。

    アイロン、裁断、縫製は問題なしで、できた服がこちら。

     

    kero服

     

    生地は私のパートナーが選択しました。

    KEROさんはご満足したようで、なによりです。

    クマが羨ましそうな眼差し。服を着るに至るまでを熱心に聞いていました。

     

    kero&björnas

     

    欲しそうですね...。

    しばらくしたらクマ分にも取り掛かります。

     

    小さいものは指先だけでなんとかなる場合が多いので、大きいものも縫ってみました。

    キッチンのドアは設置していないので、その部分のカーテンです。

     

    カーテン

     

    縫う箇所はただの直線ですが、大きくて距離が長い為、ミシン使用時は左手に痛みが。押さえたり引っ張るのは慣れるのにやはり時間がかかりそうです。無理をして続けると痛みが持続。かき氷を食べてきーんとする感じが手首の中でひたすら続きます。

     

    しかしやらねばどんどん動かなくなるでしょう。

    不自由な部分に改善がみられないのなら、他の部分が発達&上達するはずです。って勝手にそう思っています。

     

    限界まで頑張らない幸せなおバカですが、何はともあれ、まずは健康に感謝です。

     

    毎度お読み頂き有り難うございます。
    ↓ 色々な状況にぬいぐるみを置き写真を撮ってにやつく超残念な大人、私
    ですが、クリック頂けると嬉しいです。
    にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

    0
      | comments(0) | trackbacks(0) | 06:00 | category: お知らせ |
      # 新商品 / tygkasse
      金曜日にお知らせ致しました通り、新商品を本日UP致しました。

      今回はtygkasse、エコバッグです。
      もちろん普段使いもOKです。

      tygkasse表 tygkasse裏 

      タテ46cm×ヨコ37cmで結構な大きさなので、沢山お買い物しても大丈夫です。底には若干マチもついています。口部分は紐を引っ張れば閉じるので、バッグの中身をあまり見られたくなかったり、ひったくりが心配だわという方にばっちりです。私は前者の心配が大きいです。一度閉じても口部分に手を入れて両脇に広げれば簡単に開きます。

      今回は少し大きい為要尺がかかってしまいました。そして多少の重さにも耐えられるよう、薄過ぎる生地は使っていません。なので見合う生地がなかなかありませんでしたが、ちょうど適したmarimekko生地があったのでそちらでも制作しています。

      このバッグには内ポケットも付いています。
      お買い物をするとき、カギやお財布が買ったものとごちゃ混ぜになるのを防げます。
      と同時に、本体を収納できます。違うカバンでどこかに行かれる時や旅行など、かさばらないので持ち運びにも最適です。
      この収納方法はHPではご説明しきれなかったので、こちらに詳細を載せます。(写真が続きます)


      tygkasse1


      tygkasse2


      tygkasse3
      tygkasse4
      tygkasse5


      tygkasse6

      ニ佞鯲韻瓩譴仆侏莨紊り。(ポケット裏面が表になっています)
      tygkasse7

      え?わかりづらい。
      とお思いなったかたも、実物を前にすればなんとなく出来ます。
      こちらはあくまで参考です。ご自身が使いやすいようにもちろん自由にお使い頂いて構いません。

      すでにエコバッグをお持ちな方も、旅行用や大きいものを持ち運ぶ時に如何でしょうか?
      小麦粉、大根、牛乳、白菜なんのその。A3サイズの資料もお任せあれ。

      ショップHPとå.r.b(creema店)にそれぞれ2点ずつUPしております。
      お時間、ご興味ございましたら是非ご覧になってみて下さい。

      毎度お読み頂き有り難うございます。
      ↓見られたくないもの=うまい棒とか。やっぱりコーンポタージュ味が好きな
      私ですが、クリック頂けると嬉しいです。(どうでもいいですね)
      にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
      0
        | comments(0) | trackbacks(0) | 06:00 | category: お知らせ |
        # 新商品/packpåse
        本日新商品をUP致しました。

        左リンクのånyo retro butikenでご覧頂けます。また、そちらとは違う生地で制作したものをcreema店でもUPしております。

        それは何かと申しますと。
        "packpåse"(小さい入れ物)です。

        packpåse  

        ショップではkategorier(カテゴリー)のポーチとして分類しております。
        実はこちら、友人にサニタリーポーチとして依頼頂きました。
        作ってみたところ、あらいいわ、私も欲しい!という訳でショップ用にも制作した次第です。友人は了承済みです。感謝!

        ごわごわせずポケットにスッと入れられるよう、ソフトな仕上がりになっております。ただし、表地には薄い芯地を貼っていますので、すぐにくたびれることはございません。大きさの比較対象としてsuicaと同サイズのカードを並べてみました。いつのまにやら日々溜まっていくカードなどを入れても良いかもしれません。

        ポケットに入れる事を考えると釦などを付けると邪魔になります。
        なので口はマジックテープで開閉出来るようにしました。

        packpåse中  

        裏地も付いております。
        フタ部分にはステッチを入れ、表と裏がずれないようにしています。

        packpåseフタ  

        このカーブ、なかなかの丸みですが角張らずに仕上げるコツがあります。
        それはまたの機会に...。

        昨日ご紹介した生地も使って数点UPしておりますので、宜しかったらご覧になってみて下さい。
        また少しずつ商品を増やしていきますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

        毎度お読み頂き有り難うございます。
        ↓次は少し大きめのものを考えている
        私ですが、クリック頂けると嬉しいです。(考えてるだけの可能性もなきにしもあらず。)
        にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
        0
          | comments(0) | trackbacks(0) | 06:00 | category: お知らせ |
          # 別サイトでの販売も開始
          土曜日にwebshopをオープン致しましたが、沢山の方がHPを訪れて下さいました。
          皆様、どうもありがとうございます。

          今日も一つお知らせがあります。
          手作りサイトのcreema(クリーマ)さんでも販売を始めました。

          ånyo retro butiken(creema)

          creemaトップ3

          同じカテゴリーですが、違うテキスタイルで制作しています。
          こちらも宜しければご覧になってみて下さい。


          そのカテゴリーですが。
          本家のHPの"kategorier"。文字の隣に小さな三角があり、そこをクリックすると下にカテゴリーが飛び出します。そんなに商品が沢山あるわけではないので、全商品を一括表示したいなと。そうしたら便利だなと。そう思われた方、いらっしゃったと思います。

          ご承知の通り、出来ませんでした...。
          知識さえあれば可能です。が、私には無理でした...。
          数十本の縦線と巨大冷や汗一つ、私の顔に今浮かんでおります。目の部分は暗闇で。そんなアニメな風貌でお詫び申し上げます。煩わしく思われる方もおいででしょうが、いちいちカテゴリーごとにご覧下さいませ...。すみません。ふざけていません。

          それはそうとcreemaさん。
          プロアマ問わず、年々増え続けるクリエイターの数々。皆さんすごいです。前回のショップでも登録しており、その当時は色々拝見しておりましたが、今回はあまり見ておりません。自信を喪失しかねませんので、己が揺らがない為に封印致しました。なにせおのれ、弱いもので。

          でも皆様はcreema内の旅をご堪能下さい。
          楽しいです。
          欲しくなっちゃいます。
          時間の経つのを忘れます。
          そして睡眠不足になります。
          って全部私の経験談ですが。

          私のショップもそのツアーの一部に入れて頂けたら幸いです。
          どうぞ宜しくお願い致します。

          毎度お読み頂き有り難うございます。
          ちょっと見るだけだから!が4時間位になる私ですが、クリック頂けると嬉しいです。(ね、色々弱いんです)
          にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
          0
            | comments(0) | trackbacks(0) | 06:00 | category: お知らせ |
            Profile
            Archives
            Comments
            Search this site
            Sponsored Links